2007年02月17日

フェブラリーS

群雄割拠
今年初JRAのG1は難解な一戦

フェブラリーS
◎シーキングザダイヤ
○シーキングザベスト
▲ブルーコンコルド
△メイショウバトラー
△カフェオリンポス
△ダイワバンディット


そんな中でも軸は◎ジーキングザダイヤ
「2着」が多い馬で有名だが今度は???
いい意味で「相手なりに走る馬」で、好枠から無理せず先行できてそのまま直線抜け出し後続を振り切れば結果はついてくる・・・はず
相手筆頭に同じ森厩舎のシーキングザベストが面白い
武蔵野Sと同じようなレースが出来ればここでも上位可能

是非とも抑えたい1頭はダイワバンディット
調教も抜群に動いて調子は良さそう
芝で突如「穴」を演出してくれる馬だが、ダートでもソコソコは走れるだろう
シンガリ人気なので来た時は万券確実
夢を買うつもりで抑える(笑)


馬券はシーキングザダイヤから3連複軸1頭流しで









posted by 主任 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

京都記念

東京メインのクィーンCは難解そうなので京都記念を「勝負」

京都記念
◎トウショウナイト
○ポップロック
▲オースミグラスワン
△ファストタテヤマ

アドマイヤムーンが59キロでは斤量泣きしそう
好きな馬だがあえて無印に
替わって本命は◎トウショウナイト
関東馬で唯一遠征してきたからには勝算あり?
京都コースは勝鞍ないが(0-1-1-2)とソコソコ走る
3走前の京都大賞典でも上がり33.1の脚で3着
スィープトウショウ・ファストタテヤマに屈したが立派なもの

馬場状態も雨が降りそうな天気予報で悪化するかな?
先行できる脚質もプラス
スローペース必死の中、番手につけ直線抜け出しで関西馬を蹴散らしてもらいたい!

ポップロックがもちろん相手筆頭
京都は意外と走る(?)ファストタテヤマに川島に乗り替わったオースミグラスワンを抑える

トウカイワイルドは前走から3キロ増が微妙だな
前走は恵まれた感が強いので・・・
ここでも通用すると本物と見て良さそう
試金石の一戦
きたら素直に諦めます

posted by 主任 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

ダイヤモンドS・きさらぎ賞

ダイヤモンドS
◎トウカイトリック
○バイロイト
▲セレスステーラー
△ブリットレーン
△アドマイヤフジ

万葉Sの1・2・3着馬が揃って出走
1・2着はハナ差の大接戦(バイロイト・トウカイトリック)
3着のチャクラには6馬身差がありこの2頭はかなり強力
無難にこの2頭から3連複で流してみよう
相手の一番手にハンデ51キロのセレスステーラー
先行してインをロスなく周って来ればそこそこ見せ場はあるはず
ハンデ頭のアドマイヤフジはスローペース必死で追い込みが決まるか不安で抑えまで

きさらぎ賞
◎ナムラマース
○オーシャンエイプス
▲アドマイヤヘッド

1戦1勝のオーシャンエイプスが人気するであろう
調教も抜群に動いて調子も良さそう
新馬の勝ち方が凄すぎて重賞挑戦も即通用しそうだが・・・
ナムラマースの休み明け2戦目の変わり身に期待して◎
札幌2歳チャンピオンの意地で豪快にねじ伏せてもらおう
ペリエも2度目の騎乗で結果を残す・・・はず

3連単
ナムラマース⇒オーシャンエイプス⇒アドマイヤヘッド
馬単
ナムラマース⇒オーシャンエイプス
ナムラマース⇒アドマイヤヘッド


メインの重賞で両目を開けたいところだが・・・
おまけで平場の東京8R
◎コスモアブソルート
500万クラスのメンバーでは当然勝ち負けだろう
posted by 主任 at 20:51| Comment(2) | TrackBack(4) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

根岸S・京都牝馬S

土曜日の東京新聞杯はスズカフェニックスが初重賞制覇
素質馬がやっと重賞を勝った事でマイルの主役も狙えそう
東京なら決め手が生きるし順調に行けば安田記念でも好勝負必死だろう


根岸S
◎ボードスウィーパー
○シーキングザベスト
▲ダイワバンディット
△オフィサー
△リミットレスビット


フェブラリーSの前哨戦
シーキングザベストが頭1つ抜けているような感じだが・・・
狙ってみたいのはボードスウィーパー
2走前の東京1400ダートで直線力強く抜け出して完勝
時計も優秀でまだ詰められそう
この条件はベストだと思う
先行するシーキングザベストを見る形でレースを運べるのも有利
うまく直線抜け出しゴール前キッチリ差しきってもらいた!


京都牝馬S
◎ウイングレット
○マイネサマンサ
▲アクロスザへイブン
△ディアデラノビア

54キロで出走できるディアデラノビアは有利に見えるが◎ウイングレットで穴狙い
マイルの方がレースを運び易いだろうし、うまく流れに乗り先行すれば前残りも十分ありえる
フジキセキ産駒の▲アクロスザへイブンが気になってしょうがないんだけど
自信ありの西下?
川田将雅に騎乗依頼した中野隆調教師も色気があっての遠征かもしれない
posted by 主任 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(3) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

平安S・AJCC予想

日曜日の東西重賞
AJCCは小頭数で何だかなぁ〜パッとしないメンバーだね
ダートの平安Sが面白そうだけど

平安S
◎フィールドルージュ
○マイネルボウノット
▲エイシンラージヒル
△サンライズバッカス
△オーガストバイオ
△タガノサイクロン

ここはフィールドルージュから
前走十分脚はあったが窮屈なインに突っ込んでしまい僅差の4着
外に持ち出せば軽く突き抜けていた
ルメールも2度と同じ鉄は踏まないと思うしリベンジを期待
注意したいのはエンシェントヒルだが内枠を引いたこともあり軽視
嵌れば大外一気で凄い脚を使うんだよね
無印にしたがあっさり勝たれても不思議ではない


AJCC
チェストウイング
グラスポジション
インティライミ
マツリダゴッホ
シルクネクサス

休み明けの馬4頭にダート馬ラッキーブレイクを除いた上記5頭のBOX
インティライミ、マツリダゴッホは人気被るんだろうなぁ
シルクネクサスが馬券に絡めば言う事なし!
posted by 主任 at 20:08| Comment(2) | TrackBack(3) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

日経新春杯・京成杯

予想の前に・・・
2007年の初日が出ました(^_^)v
3万馬券も的中で出足がいいかも
正月開催は変則で鬼門でした(笑)

土曜日で2本的中
中山06R
070113-N06R.JPG
3連複 11-13-14 @4160円

中山07R
070113-N07R.JPG
3連複 1-2-3 @33310円

ブログに予想したニューイヤーSはキングストレイルから流して惨敗でした
プラス22キロではクビ差4着までが精一杯か・・・
次走は叩かれて注目です

さて、日曜日の日経新春杯・京成杯の予想

日経新春杯
◎トウカイワイルド
○オースミグラスワン
▲トウカイエリート
△メイショウオウテ

人気するであろうアドマイヤフジは無印でいきます
アンカツ騎乗のトウカイワイルドがハンデ54キロと手頃で狙い

京成杯
ショウリュウアクト
アルナスライン
キンショージェット
ローズプレステージ

まったく分かりません
ちょっと重賞と呼べるには低レベルのメンバー
今回ここを勝ってもクラシックにはちょっと・・・
「見」したほうが良さそうかも
一応上記の4頭BOXで
posted by 主任 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

土曜メイン「ニューイヤーS」

未だに2007年は坊主です・・・

◎キングストレイル
○ルーベンスメモリー
▲マヤノグレイシー
△アルビレオ
△アスクジュピリー
△ニシノデュー

鉄砲も利く◎キングストレイルから
マイルも勝鞍はないがベストの距離
ハンデ56キロと重賞ウイナーにしては恵まれた
金杯に出走しても印がまわった馬でオープン特別のここならほぼ勝ち負けでしょう
ルーベンスメモリーは片目を失明しながらオープンまでたどり着いたのは立派
距離も長距離より1600〜2000の方がレース運びが上手くいきそう

3連単で勝負したいところだが、念には念を「3連複軸1頭流し」で◎から流してみよう

初日が出るかな?
平場もちょっとやってみよう(笑)
posted by 主任 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

2007年初投稿

遅ればせながら
あけましておめでとうございます
本年も宜しくお願い申し上げますm(__)m

私の2007年の競馬は1月8日からのスタートでした
実家に帰省中でしたので金杯をスルーしたのは何年ぶりかなぁ(笑)

さて、肝心の新年一発目の競馬の結果は
ブログに予想もUPしませんでしたが
6連敗

正月開催は鬼門です
急に競馬参戦したってのもありますが惨敗でした(>_<)
ここまで坊主だと意外に気持ちがいいものだ

こりゃ〜〜〜先々不安ですよ
早くも暗雲が・・・

今週は初日が出るようにしないとね
posted by 主任 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

有馬記念はやっぱりディープインパクトの優勝だった・・・

有馬記念
やはりディープインパクトは強かった
弾むように飛んでいて3〜4コーナーで軽く捲って圧勝
直線は鞭を一度使っただけでゴール前は流しただけで・・・

「強すぎる」といったところでしょうか

恐れ入りました
他の馬が完全に脇役
ここ2年間の競馬界をリードしてきた馬に最後のGTタイトルは相応しい
引退後の種牡馬としての成功は未知数ですが
偉大な父の血を受け継いだ子供には活躍を期待


有馬の馬券は見事にハズレでした(´・ω・`)
仕方ないかぁ・・・

ここからがオマケ
このままで2006を終わらせたくない
PAT残高2100円残っていたので阪神最終の2006ファイナルSを買ってみる事に

フィールドルージュが断然の人気で軸1頭流しで買えば当たるような気もしたが、あえて3連複6頭BOXで「神頼み」

阪神2006ファイナルS.JPG

いやぁ〜最後に万馬券的中手(チョキ)
3連複 04-08-13 @21,390

2006年最後の馬券は有終の美で終わる事が出来ました
的中で締めくくるって珍しい事なんですよ

終わりよければ全てよしって事で(笑)
まぁ来年はスタートダッシュでいきますよ!













posted by 主任 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

有馬記念GT

いよいよ暮れの大一番有馬記念
ラストランをディープは勝利で飾れる事が出来るか???
可能性は限りなく高いですが中山コースだけにひょっとしたら
死角があるかもしれません
国内唯一負けた有馬記念・弥生賞でのアドマイヤジャパンとの僅差を考えると・・・


◎ディープインパクト
○アドマイヤメイン
▲トウショウナイト
△ドリームパスポート
△コスモバルク



それでも複勝圏内はまず大丈夫だろう
ディープから3連複軸1頭流しで上記4頭へ流して楽しんでみる
相手に選んだ4頭はドリームパスポート以外はソコソコ配当的にも魅力
万馬券の買い目もあり破壊力十分※当たればですよ(笑)
他にもヒモで買いたい馬はいるが、まぁ何とかなるでしょう
はずれた時は観戦料だと思って・・・

さぁもうすぐです
的中で締めくくれば言う事なし!
posted by 主任 at 18:50| Comment(0) | TrackBack(4) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラジオNIKKEI杯2歳S

有馬記念の前日に阪神で行われるラジオNIKKEI杯2歳S
来年のクラシックを狙える馬の出走で楽しみがある

◎ナムラマース
○フサイチホウオウ
   ・
   ・
   ・
△ヴィクトリー
△アサクサキングス

ナムラとフサイチ・・・
どちらを本命にするか迷ったがナムラマースを本命に
休み明けになるが仕上がりは良好
使いすぎ(函館・札幌で7戦)の体をオーバーホール
ここを照準にしっかり調整されてきた
札幌2歳チャンピオンが力の違いを見せ付ける
相手にはやはりフサイチホウオウ
東スポ杯で荒削りながら朝日杯優勝馬・4着馬を退けた
先々が楽しみな馬でここも通過点になりそう
去年のサクラメガワンダーとアドマイヤムーンのレースみたいになれば楽しみだね
人気でも2頭のマッチレースを期待

posted by 主任 at 08:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

阪神カップG2

新設された阪神カップ(G2)
1着賞金は7000万円


◎コスモシンドラー


当初はオレハマッテルゼで勝負予定が大外18番枠を引き当てた
うむぅ・・・ちょっと買いたくないなぁ
素直にあきらめることにしよう
替わって狙いたい馬はコスモシンドラー
前走東京1600万条件で大人びたレース運びで快勝
再びオープンに入っていきなりG2では家賃が高そうに思うが,休み明け3戦目で体調はピーク,1400までなら(5-3-0-4)とベスト
マイルCS組は前走をピークに持ってきていると思うしコスモシンドラーで十分勝負になると思う
阪急杯でも2着と重賞でも好走しているしここでも見劣りしない

馬券はコスモシンドラーの単複

現在オッズは
単勝9.2倍
複勝2.9〜4.0倍

単勝で5番人気とは意外と人気しているな〜
人気の盲点って思って密かに狙っていたのに・・・
posted by 主任 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

愛知杯G3

中京競馬場で行われる牝馬のハンデ戦
軽ハンデ馬の激走も注意したい

◎ニシノフジムスメ
○ソリッドプラチナム
▲アドマイヤキッス
△ヤマトオリオン
△コスモマーベラス

本命はニシノフジムスメ
ハンデ53キロと手頃で今回は走り時か?
トップハンデのアドマイヤキッス・コスモマーベラスとは3キロ貰いなので相殺出来そう
強気に先行して後続を突き放す競馬をしてくれないかな?
差す競馬をしなくても十分に勝ち切るだけの力はある

馬券はニシノフジムスメから3連複軸1頭ながしで

アドマイヤキッスはローズSでお世話になったからなぁ
今回も本命にしたかったけどエリ女の走りが追ってから案外だったのとハンデ差を考慮して評価を下げた
ピンで来ても驚かないが・・・

posted by 主任 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

阪神カップG2出走予定馬

12/17阪神
新設された阪神カップ(G2)の出走予定馬
フルゲート18頭がG2賞金最高の7000万円を獲りにきた

アサクサデンエン
オレハマッテルゼ
コートマスターピース
コスモシンドラー
シンボリグラン
ステキシンスケクン
ダイワパッション
ダイワメンフィス
タガノバスティーユ
タマモホットプレイ
チアフルスマイル
ツルガオカハヤテ
ニューベリー
ビーナスライン
フサイチリシャール
プリサイスマシーン
ブルーショットガン
マイネルスケルツィ


今のところは先行して好位でレースが運べそうなオレハマッテルゼを本命にしようかな?
まだ時間はあるから直前までのんびり考えよう

posted by 主任 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

阪神JF

ここは素直にアストンマーチャンでいいんじゃ?
前走も5馬身差の圧勝
重賞2連勝中でここも単なる通過点になりそう
武豊も2週連続G1制覇を狙っていそう
その可能性が極めて高い

◎アストンマーチャン
○イクスキューズ
▲ローブデコルテ


アストンマーチャンの相手に選んだのは札幌でナムラマースと戦ってきた2頭
負けはしたがイクスキューズは札幌2歳Sで0.1秒差の接戦
ローブデコルテはコスモス賞で対戦
キャリアを考えると3馬身半差つけられたのは致し方ない

馬券は馬単2点
アストンマーチャン⇒イクスキューズ
アストンマーチャン⇒ローブデコルテ

3連複ならもちろん上記3頭1点



posted by 主任 at 23:42| Comment(2) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

ジャパンカップGT

現役最強馬ディープインパクト
そのディープに唯一勝っている馬がハーツクライ
(凱旋門賞は除く)


うむぅ・・・普通に考えればこの2頭で決まりだが
本命はハーツクライで
前々で競馬をするようになって活路を開いた
ここもディープより前々で競馬するだろうし追ってからも簡単には潰れない
キングカメハメハのダービー2着だった馬が3冠馬をまたもや退ける
ディープはキンカメと同世代だったら3冠は達成できなかったかもしれない

◎ハーツクライ
○ディープインパクト
▲ドリームパスポート
△スィフトカレント

頭数も少ないしこの4頭で決まってもらいたい

馬券はハーツクライから3連単軸1頭流し
3連複もハーツクライから保険で上記馬へ












posted by 主任 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(3) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

マイルCS

軸馬が決まらずに悩む
ダイワメジャーから流せば的中確率は高そうだが・・・

◎プリサイスマシーン
○ハットトリック
▲ダイワメジャー
△カンファーベスト
△シンボリグラン
△ダンスインザムード

プリサイスマシーンを無謀にも本命
適距離が一体どの距離?って感じだが
1200〜2000は無難にこなすマヤノトップガン産駒の異端児
一昨年のマイルCSでも5着と健闘
前走スワンSを好位から抜け出し復活勝利!叩いた今回は更に上昇
低評価を覆して先頭でゴールを駆け抜けろ!
ハットトリックは京都マイルは「庭」
去年ダイワメジャーをゴール寸前で差し切った豪脚が外回りで炸裂するか?
ローテーションも毎日王冠⇒天皇賞⇒マイルCSと全く同じ
調教も坂路を力強く駆け抜け一変した感じで注意が必要

プリサイスマシーン⇒ハットトリック
プリサイスマシーン⇒ダイワメジャー


3連複2頭軸(上記)でヒモへ流す
posted by 主任 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

エリザベス女王杯GT

現役牝馬最強決定戦
「エリザベス女王杯」
5戦5勝のカワカミプリンセスが古馬と初対決
どこまで力が通用するか???あっさり勝たれても驚かないが・・・


◎スィープトウショウ
○アサヒライジング
▲シェルズレイ
△ディアデラノビア
△カワカミプリンセス
△ウイングレット


しかし中心はスィープトウショウで問題ないだろう
現役最強牝馬で去年もこのレースを制している
逃げねばるオースミハルカをただ1頭次元の違う走りでゴール前キッチリ差し切った脚は最強牝馬の称号が彼女に相応しい
前走天皇賞は追ってから案外で結果が伴わなかったが(5着)牝馬同士のここは結果がついてくるだろう
特注はウイングレット
休み明けを一叩きされて復調気配
距離が少々長いような気もするが相手には抑えておきたい1頭
posted by 主任 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

アルゼンチン共和国杯GU

アルゼンチン共和国杯は好きな馬から買いたい

◎ルーベンスメモリー
○トウカイトリック
▲アイポッパー
△トウショウナイト

条件馬のときから馬券でお世話になっているルーベンスメモリー
ジェニュイン産駒にしては距離に融通が利き2500Mもこなす
ハンデも55キロと手頃だし一発があってもおかしくない
東京コースは(1-8-2-3)と確実に走るね
右目失明のハンデを乗り越えて重賞初制覇を期待
中団の好位で足を溜め直線スルスルと抜け出し後続を完封!
ってなれば言うことなし!

馬券はルーベンスメモリーから馬単・3連複軸1頭流しで




posted by 主任 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

天皇賞GT

2年連続の牝馬優勝もありそうな天皇賞
去年へヴンリーロマンスの激走には驚かされたが今年は現役最強牝馬スィープトウショウに復活したダンスインザムード
牡馬を相手に盾取りに挑む


◎ダンスインザムード
○ダイワメジャー
▲コスモバルク
△スウィフトカレント
△オースミグラスワン
△スィープトウショウ


好枠を引き当てたダンスインザムード
インをロスなくピッタリ周ってきて直線後続を突き放し抜け出す
北村宏がうまく先行すればこのメンバーでも結果がついてきそう
横山典弘騎乗のスウィフトカレントもここにきて本格化した馬
「2着」はヨコノリだけに十分あっていい

3歳アドマイヤムーンは一瞬の脚の使いどころが・・・
好きな馬で応援したいけどここでは敢えて無印にする

馬券はダンスインザムードから3連複軸1頭流し

posted by 主任 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。