2007年07月28日

小倉記念

サマー2000シリーズの 第43回小倉記念

1年の休み明けで臨むメイショウカイドウの取捨が微妙
ご存知「小倉番長」で滅法相性の良い小倉なら無様な競馬は見せられないはず
先週の函館記念でエリモハリアーが3連覇を達成したようにコース適正はやはり重要
去年は七夕賞(1着)⇒小倉記念のローテーションだったが6着と惨敗
陣営もどうせ使うなら相性の良い小倉から使うことを選択したんだと推測
調教もズブくなりちょっとした泣きのコメントも入っているみたいだが・・・小倉実績を信頼してメイショウカイドウから流してみたい
ハンデがトップハンデの59.5キロと酷だが59キロで重賞勝っているしプラス0.5キロは馬格から問題ないと判断

相手には上がり馬のニルヴァーナ、枠番絶好で先行できるニホンピロキース、昨年2着のヴィータローザ、1年の休み明けを叩かれて気配上昇の安田厩舎=川田のアップドラフト、オマケで牝馬の2頭はハンデからして激走があっても不思議ではないので抑えたい

◎メイショウカイドウから3連複軸1頭流しで上記に挙げた馬プラス牝馬2頭で勝負

去年の覇者スウィフトカレントは直線インが開いたところを突き抜けた福永騎手の好騎乗だったので宝塚記念凡走から一変はどうか?
無印でいくとしよう
着たら素直にあきらめます
posted by 主任 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

連覇か3勝かそれとも…?(小倉記念ほか・予想)
Excerpt: さてさて、そろそろ夏競馬も折り返し地点という感じ。ここらで調子を上げていかないと
Weblog: いちご一恵の勝ち馬日和
Tracked: 2007-07-29 03:19

7月29日メイン予想
Excerpt: 日曜日は参議院選挙が行われる。競馬の投票もだが、選挙も自分の意思表示をする大切な場面だけに、棄権することなく投票してほしいです。 【小倉10R:小倉記念】 ◎?メイショウカイドウ ○?スウィフトカレ..
Weblog: 気まぐれなサイコロVR
Tracked: 2007-07-29 09:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。